ベル豊田幼稚園 子どもたちの風景

2019年1月の風景

更新日:2019年1月18日(金)

年長さんの お茶会

恒例となりました、新年のお茶会
ベルの会さんにお世話をいただき
年長さんが体験しました。

はじめての体験の子がほとんどで、
子どもたちは 緊張しながらも
ワクワク ドキドキでした。

ベルの会の役員の皆さまの
和装に、うっとりしながら、
お作法を教えていただき
お茶とお菓子をいただいた
子どもたち。

ゆっくり心を落ち着けて
こうしてお茶をいただきながら
豊かな心を育んできた日本人。
そんな伝統文化にふれた
素敵な一日となりました。

ベルの会の役員の皆さまには
本日のみならず、事前から
大変なご準備をいただき、
素晴らしい体験を
子どもたちに ご提供くださいましたこと
職員一同、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

真剣にお話しを聴く子どもたち

「左手はどちらですか?」「はい こちらです」

座る場所は 手のひら ふたつ分 うしろですよ。

『頂戴します』の気持ちで干菓子を頂きましょうね

羽子板の菓子器と羽の形の和三盆『かわいいね』と嬉しそう!

良い姿勢でお話を聴きます。

『懐紙』の上でお菓子の包みをそ~っと開きます。

どんな味かな~・・楽しみ!

あまくておいしい。

お茶を右手で 持ってきます。

はじめていただくお抹茶・・『どう?』とお隣のお顔をのぞいて。。

右手は添えて 左手は下からね!

頂きます。

最後は音を立てて『すっ!』

飲み口は 自分で拭きましょう。

最後にお茶碗の拝見です。

綺麗なお茶碗だね!

おいしいお茶を ありがとうございました!

更新日:2019年1月6日(日)

ベルアートギャラリー 年中 ゆり組

あけまして おめでとうございます。

ゆり組は「ぼくとわたしの かまくら」
を作りました。

かまくらは、チョークの粉と綿を袋に入れて
振り、色をつけ様々な動物を表現しました。
自分の顔は すべてパーツの形を
自分で描いて、丁寧に切りました。
ひとつひとつが、とても細かい作業と
なりましたが、
服や帽子、手袋には、毛糸や布で飾りをつけ
個性豊かな作品が出来上がりました。

かわいい子どもたちのかまくらで
一緒に温まりませんか?

顔のパーツを切るよ!

上手に切れるかな?

顔が 出来てきたよ!

服を作ります。

体を作ります!

かまくらの雪をペタペタ♪

どんな形に切ろうかな!

どこにつけようかな?

切れ端を 上手に使います!

「フリフリ」しながら 綿に色付けするよ!

上手に色付けできるかな!?

色が ついてきました!

ふわふわの綿に色をつけるの難しいな・・

かまくらが できました!

じゃ~ん!かまくら完成!

過去のギャラリー